25万の損切りしました

ようやく仕事が落ち着き、気持ち的にも落ち着いたので、
笑えない額を損切りした事実を語ろうと思う。

先物オプションで、25万を損切りしました

月給以上のお金を吹っ飛ばしたよー。

先物オプションについて簡単に説明すると、ある商品に対して上がるか下がるかを予測し、
予想通りになったら利益、予想が外れたら損失。
例えば、日経平均先物なら、日経平均が上がると思ったら買い注文を出し、
買った時より日経平均が上がったら利益、下がったら損失となる。
私は日経平均先物に買い注文を出して約定したあと、相場暴落が起こり、大損失になったというわけ。
…逆に売り注文を出していれば、下がれば下がるほど利益を得られたわけだ。

日経ミニ9月限月を20645円で1枚を買い、18150円で売って決済しました。
差し引きが−2495円で、日経ミニなんで100倍。約25万の損失てわけ。

もう本当にねー。
学習能力がないとはこのことだわー。
7月頭に7万損切りしたのに、懲りていないのかっていう。
いや、あんときはわりとすぐに株価戻ったから、すぐ戻るかもとか期待したのが
悲劇の始まりだったわけですが!!

生まれて初めて追証くらいました。すぐ解消したけど、心臓に悪いわ。
本当に先物オプションの怖さは理解していたつもりだったんだけど、
つもりだったのだなあと。
もうほんと、お遊びが過ぎたか…って感じだわ。
先物オプションについてはちょっと勉強したくてやっていて、
本気で資産運用するなら株か投資信託って思っていたのに、
ここで、こんな大やけどするとはなー。ううむむ…。
シロートが安易に手を出すもんじゃないね。ほんと

起こってしまったことは仕方ないので、そこから何が学べるかにかかっているな。
色々と、勉強にはなったから。
どうも私は痛い目にあわないと真面目に考えないようだから。
これを機に色々考えなきゃ。

敗因1 命綱をつけていなかった
一番の敗因はこれだな。
命綱というのは、逆指値のことね。
指値は買いだと○円以下、売りだと○円以上で注文だせるのだが、
逆指値は買いだと○円以上、売りだと○円以上で注文が出せる。

つまり、私が20645円で買った後、20145円で逆指値で売り注文出しておけば、暴落した際に5万の損失ですむ。
わかってて、それをやらなかったのは、
損したくなかった!
落ちてもまた戻ると思った!
というわけだ。暴落の可能性を無視した結果がこれだ。

前回の暴落でも、逆指値は必要とかいってたのに、阿保だ。私。
25万損しても、なお、これからも逆指値をつけないで注文したら、
私はもう、相場で戦う資格などないのかもしれないな。

敗因2 落ちてもすぐに戻ると思った
元々、証拠金が18万くらいしか入れてなかったので、19000円切った時点で追証になっていた。
そこで、決済していれば15万の損失で済んだだろう。
それなのに、今は耐えるときだとか、バカな考えになり、別の口座からお金を振り込んで、18000円を切り、傷口は広がった。

それでも、19000円台まで復活した時点で、逆指値を仕掛けていれば…!
実は少し悩んだのだが、それをやらなかった私は阿保だ。
まだまだ上がるかも…って思っていたけれど、上がると思っていたなら、逆指値できたよな。
上がる分には決済されないし。
結局のところ、下がったらどうしようとか思って、損切りする勇気がなかったんだと思う。
それで、余計にひどいことになったのだ、が。

教訓といっても、逆指値はしかけておきましょうくらいか。

学んだこと1 暴落するとバカになる
これは本当につくづくそう思った。平常時だったらやらない判断をしまくるし。
相場の悪魔にとりつかれたのかと思ったくらい、まともな判断ができない。

学んだこと2 暴落すると仕事ができなくなる
きつい下げが連日続いた日は心が折れて、しばしボー然。
それでも、やらなきゃいけない仕事が山ほどあったから、無理やり気持ち切り替えて仕事したけど、
暇だったたら抜け殻になっていたかも。

学んだこと3 暴落すると心の平穏が失われる
前の2つと同じことだが、ここまでしんどいとはなあって感じです。
実際に体感しないとわからないもんだ。
やっぱり証拠金取引は怖いなあ。
現物だけなら、さがってもゼロだけど、信用は追証が怖い、追加で証拠金を要求されることね。

桐谷さんが、信用やっていた時代にリーマンショックくらって、追証の嵐で、
血圧の数値がおかしくなったっていってたけど、わかるわ。マジ身が持たんわ。
こないだ、ダイヤモンドZAIの企画で、桐谷さんがデイトレでぼろ負けしていたが、
デイトレは難しいなあと思った。
私は地道に、長期投資でいくわ。

学びが多いなw
阿保過ぎたけど、唯一の救いはナンピンをしなかったことかな。
それは、前回の暴落で痛い目にあって、学んだのでね…。

ずっと下がり続ける相場はあり得ないので、いつかは上がることもある。
…でも、いつになったら上がるかはわからない。どれくらい上がるかはわからない。
その間、下がり続ける恐怖に耐えるくらいなら、損切りして楽になったほうが精神衛生上、
よほどいいなと思った。そもそも仕事できないくらい放心状態になってるし。

また、身を持って経験したが、私の損切りの許容範囲は、10万までだな。せいぜい。
これくらいなら、給料でリカバリできる。
それ以上はキツイ。25万ゲフゲフ。いつまで金欠生活続くんだ。

逆指値で、最高でも5万の下げで損切りが妥当か。
しばらく、先物オプションは無理だけどさあ。
我慢できる暴落と我慢できない暴落を体感したからさあ、逆指値はちゃんとしておこう。

現時点で、先月末より、含み損を含めて、40万ほど、資産減少。
500万達成したのに、努力が水の泡ー!
まあ、気を取り直して、失敗から学んで、もう一度頑張ろう!

もう一度、信じてみよう。

※投資は自己責任でお願いします。
(こんな損切り記事見て、投資始めようとか思わないだろうが。

↓ブログ村のランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
line

日経平均先物、乱降下


一昨日、昨日と、日経平均先物指数の乱降下は激しかったですねえ。

一昨日は、20900円台をうろうろしていたのが、人民元の引き下げで
一気に300円落ちて、1回きりかと思いきや
昨日も、引き下げをして、また300円落ちて、
日経平均先物の夜間取引では、一時20100円を切る場面も…!
今現在は、20500円台をうろうろ。
上がるか下がるか、さっぱりわからん!

こういうの見ると、先物OPってこえーよな。って思う。
まー、私も先物OPなんて、仕事に関係なかったら、
知らなかっただろうし、知ろうとしなかっただろうな。

今月末には、どうなっているのだろう。

……
………
だめだ、全然わからん。

↓ブログ村のランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村



line

先物オプション取引、始めました。


先日、満を持して、先物オプション取引口座を開設し、取引を始めました。

投資する金融商品としては、マイナーなほうなので、知らない人も多い。
ていうか、私も仕事で関わるまでは(ネット証券システムのプログラマーとしてね)、知らなかったしw
まあ、それもあって、なんせ馴染みがないので、業務知識を得る勉強のためにも取引を始めたかった…。

…だけどねぇ。
ハイリスク・ハイリターンな商品なもんで、早々簡単に開設できそうになかったのですな。
本当は1年くらい前かな?
思ったよりも、先物オプションのプロジェクトに関わることになりそうだったので、
腰を据えて、勉強してみようかと思ったわけだ。

…が、
開設する条件としては、
・十分な金融資産があること。
・先物・オプション取引に関する十分な知識があること。
・金融商品取引について十分な取引経験があること。
”一定の投資経験、知識、資力などが必要ですので、場合によっては、先物・オプション取引口座の開設に応じることができないこともあります。”

うむ。要するに、金のない馬鹿なド素人はお呼びじゃないってことだな

1年前の私は、株式投資(現物)をやり始めたばっか。知識はほとんどない。経験もない。
どう考えても、審査に通るとは思えない…。
審査基準を満たす為には、早くても、1年くらいはかかるだろう。
そこで私は、決心した。

投資の経験を積んで、金融資産を殖やして、勉強をする。
そして、1年後に、先物オプション口座開設を申し込もうと。

…まー、1年後には先物オプションのプロジェクトにはいない可能性も当時は考えていたけどw
今現在の状況だと、まだまだプロジェクトとは長い付き合いになりそうなので、
今まで勉強してきたことも役に立つかもしれん。

そんで、この1年は色々やった。
まずは、信用取引の口座を開設した。
先物オプション口座を開くときに、信用取引の経験の有無を聞かれたから、
ああ、やっておいたほうが審査通る可能性高いんだなと思って。
まあ、現物取引よりも信用取引のほうが、先物オプション取引に近いからねえ。
んで、信用取引も結構数こなした。それなりに損失も出したけど、トータルではプラス。

まあ、そんな経験とか勉強が功を成したのか、めでたく口座開設。
株式取引の経験は1年半。信用取引の経験は半年。金融資産は500万(正確には488万だったけど…)。
参考になるかわからんけど、一応書いておこう。

ここまでが、口座開設までの話。いやはや長い。
先物オプションは気軽には、というか、投資経験が浅い人が簡単に手が出せるものではないということだ。
それくらい、リスクのある取引なんだよ…ってことなんだろうが。

自分でやっておいて、言うのもなんだけど、始めるのなら
十分にリスクを理解したほうがいいです。マジで。
正直、あまりオススメはできません。

さて、先物オプション取引は何たるかという小難しい話は、Google先生に任せます。
やっぱし、具体例を書いた方が、わかりやすいだろうし、私としてもやりやすい。

ここでは代表的な商品である、日経225先物を例に説明しよう。
日経225先物は日経平均株価を対象にした取引です。
日経225先物は、1枚、2枚といった枚数単位で、1枚は日経平均の1000倍の価格になります。

例えば、そうだね、現在、日経平均が20000円だったとします。
そして、日経225先物を1枚、買いで20000円で注文を出します。
20000円×1000で20000000円、つまりだ2000万のポジションを持ったわけだ。
これが値動きするとどうなるか。
例えば、日経平均が10円上がれば、10000円のプラス。100円上がれば、100000円のプラス。
逆に下がれば、10000円のマイナス。100000円のマイナス。

いかにリスキーかはまあ、想像できたと思う。
というか、日経平均先物は、証拠金もそれなりに必要だし、あまり個人の投資家はしてないと思う。
そこでだ、個人の投資家も手を出せそうなのが、
日経平均先物の十分の一の価格である、日経225miniてわけだ。
十分の一なんで、日経平均が10円上がれば、1000円のプラス。100円上がれば、10000円のプラス。

それでは、初めてやった、私の取引の記録を発表しよう。
5/15(金)の夜間取引から。
先物オプションは大阪証券取引所(通称:大証)が扱っているのでね、
大証の取引時間は、日中セッションは9:00〜15:15、夜間セッションは16:30〜翌日3:00なので。

21時過ぎくらいに、現在値を見たら、19820円。
日中は19700円前後をうろうろしていたとこを見ると、上がったなあと印象。
ここは売り注文を出してみっか。と19820円で売り注文。そっこー約定。
さて、次は決済注文を出そうということで、ためしに19700円で注文をだす。

ここでちと脱線だが。
ほんとはね、もし、夜間セッションの間に決済できなかったら…って可能性も考えたほうがいいのかも。
先物オプションは、証拠金てお金を担保に取引すんの。
だけど、あまりにも損失が出ると、証拠金が足りなくて、
追証(※証拠金を追加してくださいてこと)がきて、翌営業日までに足りないお金を口座に振り込まないと
取引ができない状態にされるというヘビーな感じになる。

大体どんくらい証拠金が必要かというと、ポジションを持つだけで、
日経225miniの場合は、6〜7万くらいかな?
まあ、このへんは証拠金を計算してくれる機能があるだろうから、そこで調べれば。
あと注文を出すとまた証拠金が必要になって、日経225miniの場合は1万〜くらいかな。

今回の私の場合は、売りのポジション持って、買いの決済注文出したから、
それだけで証拠金が8万くらいは必要なわけだ。
だけど、注文時より200円のマイナスで、夜間セッションが終わったら…、
証拠金がさらに20000円必要になるわけだ。

ちなみに、私が入れた証拠金は17万。
大雑把な計算だが、注文時より800〜900円以上下がったら、追証がくる。
まあ、800円は下がらないだろうと思って、特に何もしなかったのだけど。甘いかな?

本来なら、100円プラスになったら決済する、50円マイナスになったら決済するって
上と下で条件を入れておくのが安全策なんだろう。
私が口座開設した岡三オンライン証券だと、OCO同売買注文があるから、
19700円の指値注文と、たとえば19900円の逆指値注文を出しておけばOKか。
19700円になれば、そのままその値段で約定、
19900円になれば、19700円の注文は取消され、19900円の注文に訂正され、約定と。
今度からはやってみるか…。

…さて、随分と脱線したが。結局どうなったか。
夜間セッションの間に決済注文が約定されました。
ええ、19700円で。
19820 - 19700 = 120 * 1000 = 12000円の差益。
あ、でも、売り注文と買い注文出した時の手数料が43 * 2を引かれて、11914円か。
先物オプション口座なので、源泉徴収とかしてないので、そのまま口座にお金はいる。
年間の取引で、20万超えなければ、確定申告しなくていいけど、
超えたら、確定申告しないと、マルサがくる。
まあ、損した場合でも確定申告したら翌年に繰り越せるので、
翌年に利益が出たときに相殺して税金を減らすということもできる。

ううむ…、せっかく先物オプションデビューしたのだから、
わかりやすく面白おかしく、説明したかったのだが、
むつかしくて、うまく説明できないや。

そんでも、先物のほうはまだわかりやすいかも…。
オプション取引なんてねえ…、会社の人が説明してくれたけど…
半分も理解できていなかったり…ううう…。いつか、理解してやるー。
コールとプットって何?←そこからかよ!

↓ブログ村のランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
line
line

FC2Ad

line
資産推移
2009年04月…248,359
2009年12月…466,209
2010年12月…688,015
2011年12月…1,031,306
2012年12月…1,882,514
2013年12月…3,149,201
2014年12月…4,350,633
2015年12月…5,522,115
2016年01月…5,443,699
2016年02月…5,400,404
2016年03月…5,686,128
2016年04月…5,654,284
2016年05月…5,945,482
2016年06月…5,969,654
2016年07月…6,116,623
2016年08月…6,560,497
2016年09月…6,772,705
2016年10月…7,230,506
2016年11月…7,876,965
2016年12月…8,295,964
2017年01月…8,623,800
2017年02月…9,127,763
2017年03月…9,377,314
2017年04月…9,307,986
2017年05月…9,766,171

2018年12月までに1000万!
line
株式投資損益結果
2015年合計…-90,544円
2016年01月…-149,220円
2016年02月…-3,202円
2016年03月…26,254円
2016年04月…19,341円
2016年05月…10,511円
2016年06月…10,913円
2016年07月…-54,045円
2016年08月…-26,157円
2016年09月…4,727円
2016年10月…12,225円
2016年11月…2,843円
2016年12月…10,428円

2016年累計…-135,682円
line
ダイエット進捗
開始体重 58.2kg
2015年11月14日 58.3kg
2015年11月20日 58.4kg
2015年11月27日 58.0kg
2015年12月05日 57.8kg
2015年12月12日 58.7kg
2015年12月19日 59.3kg
2015年12月26日 59.2kg
2016年01月09日 60.1kg
2016年01月16日 60.4kg
2016年01月23日 59.5kg
2016年01月30日 58.6kg
2016年02月06日 59.1kg
2016年02月13日 59.0kg
2016年02月20日 57.9kg
2016年02月27日 58.5kg
2016年03月05日 58.4kg←今ココ

第一段階
目標体重 55kg

第二段階
目標体重 52kg
line
プロフィール

スー

Author:スー
初めまして。
20代社会人で、プログラマーやってます。

ここでは、お金に関するキロクを綴っていこうかと思います。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
FC2カウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line